月光園

国土交通省より短期入所(ショートステイ)協力施設の指定を受けました

この度、障がい者支援施設月光園は、国土交通省より短期入所(ショートステイ)協力施設の指定(令和元年11月1日付)を受けました。

短期入所(ショートステイ)協力施設とは

国土交通省は、重度後遺障害者を自宅介護している家族の方々の負担軽減のため、自動車事故対策機構の介護料受給資格をお持ちの重度後遺障害者の方々の短期入所(ショートステイ)を積極的に受け入れる障害者施設を「短期入所(ショートステイ)協力施設」として指定しています。

自動車事故対策機構の介護料受給資格をお持ちの重度後遺障害者は、ご利用の際には自動車事故対策機構から、短期入所(ショートステイ)の際の入退所時の移送費、室料差額負担金及び食事負担金に要する費用として自己負担した額の一部助成を受けることができます。

※助成を受けるためには、手続きが必要です。詳しくは独立行政法人 自動車事故対策機構NASVA(http://www.nasva.go.jp/index.html)のホームページをご覧ください。

短期入所(ショートステイ)に関するご相談、お申込み(お問合わせ)は、施設の担当者までお願いします。